NHKで「ジュエルペット てぃんくる☆」が映ったぞ! 















放送内容

http://www.nhk.or.jp/osaka/program/nessisen/
 9月11日(金)
「恋人がいない できない ほしくない~2015年の若者たち~」
いつの時代も若者を夢中にさせてきた恋愛。
しかしいま、その恋愛に積極的ではない若者が増えている。
今年行われた内閣府の調査では、恋人のいない男女のおよそ4割が「恋人がほしくない」と回答。
さらに、その最も多かった理由は「恋愛が面倒」というものだった。
なぜ若者たちは恋愛を億劫(おっくう)に感じているのか。
その背景には何があるのか。
「面倒」という言葉の裏側に潜む若者たちの苦悩から現代社会を見つめる。








あかりちゃんNHKデビュー
てぃんくる見るとはわかってるね
しかもBOX購入者

関連記事

「冴えない彼女の育てかた」英梨々の描き下ろしフィギュアが2016年04月発売決定 | HOME | 「ジュエルペット マジカルチェンジ」第24話 マジキチ回すぎる・・・次回ついにあいつが登場するぞ!

コメント一覧
  1. 名前: 2015年09月13日 14:37
    自分を見てるみたいだ
  2. 名前: 2015年09月13日 23:16
    今の時代って人や物、情報、時間の流れが激しいから落ち着いて恋愛そのものを楽しむことが難しい。常に誰かと繋がりっぱなしだから本来プライベートな恋愛でさえも、周囲にベラベラ喋って自己主張の激しい友達に判断を委ねる。男としては就活の面接を受けているみたいでウンザリだよ。就職と違いお金は減るばかりでさ
  3. 名前: 2015年09月13日 23:22
    一度コツさえ掴んでしまえば楽勝なんだろうけど、そういうコツを掴んでいる男子に限って身体目当ての肉食系だし、そういう男子を見ていると相対的に幻滅すんだよね。恋愛なんてどうでもよくね、って
  4. 名前: 2015年09月13日 23:28
    そしてこんなことを考えるのも面倒臭いから、友達付き合いや趣味などに時間を割く。これはこれで充実している。それと今の若者は〜とか、二次元のせいだ〜って馬鹿げた意見はナシね。
  5. 名前: 2015年09月13日 23:41
    あと「12歳。」のゲームをプレイすると、乙女心と恋愛の際に必要な基本的な振る舞い方が感覚的に掴める。しかも、主人公の容姿が桜あかりちゃんに似ている。漫画版は特に。
  6. 名前: 2015年09月14日 11:15
    女性と向き合った時、異性を意識し過ぎるから、儀式化して敷居が上がり恋愛できないんじゃないの?恋愛は友達付き合いの延長線上にあるんだし、恋愛目当てで付き合わず、気が合えば一緒にいる程度に思っておけばいつの間にか付き合ってんじゃねーの?
  7. 名前: 2015年09月14日 11:22
    仲良くなろうとか、ところまで持っていくとか、意識するところじゃないよね。気が合えばいつの間にか仲良くなってるもんだし。気が合う人と出会うためにはそれなりにいろんな人と出会っていなきゃいけないからむしろ流動性が求められるんじゃねーの?
  8. 名前: 2015年09月14日 11:36
    合理的な考えだから恋愛できないのか、恋愛の感覚が掴めないから合理的な考えに向かうのかさっぱり分からん
  9. 名前: 2015年09月15日 15:46
    あーまたてぃんくる見返したくなってきた
  10. 名前: 2016年03月15日 01:34
    得るものよりも失うもののほうが多いよな
    どうせ自分に似た非リア属性の子供が生まれてくるんだろうしw結婚しても幸せだなんて言ってられるのせいぜい10年弱じゃね
    そもそも冴えない現実から抜け出して、叶わない夢をいつまでも見続けていたい、そんな夢の世界に連れていってくれる動物さん、ってのがサンリオのコンセプト?なんだろうし、そこにケチをつけるってのもいかがなものかと思う
    喋る動物と出会って、魔法の世界に行ってとか、そんなのあり得ないことくらい分かってる
    でも現実世界から第二の世界に身を転じることへの背徳感とか、魔法という名の禁断の行動に視聴者はワクワクしてる訳だし、それって現実世界や恋愛じゃ味わえない体験なわけじゃん
    何よりあかりちゃんが、自分が努力するのは世界中の人を幸せにするためなんだ、って銘打ってくれているところが余計に嬉しいんじゃないかな
    視聴者としても、もし自分にそれだけの機会があれば、自分だけの幸せよりも世界中のことを考えたいって、そう願っている奴らって結構いると思うよ
    ま、それだけの機会に恵まれたら恵まれたで既得権益抱き抱えて保守派に転じるんだろうがなw悲しいけど人間の心理なんてそんなもんだよ
    長文すまそ
  11. 名前: 2016年03月16日 13:18
    主観的に見れば、得られる量よりも失う量の方が多く感じられるかもしれないけど、客観的に見れば、得られる量と失う量は同じじゃないかな?結婚して、幸せだと思える時間が例え10年間だとしても、その幸福は生きている間にしか味わえない、生きているからこそ味わえる確かなもので、その幸福と不幸の連続で世界は形作られていると思う。もし出会った人と親しくなったり、好きになったりすることを恐れ、孤独の道を突き進もうとするならば、みんながおんなじ時間に、おんなじ場所で生きてる意味がないかもしれない。あかりは親から愛されないという不幸を味わっていたけど、その不幸のお陰で孤独な道を突き進もうとするアルマを思いやることができたし、不幸は必ずしも悪とは言えない部分があるから悲観的になる必要もないと思う。てぃんくる☆の非現実性に心躍らせる視聴者も多いけど、そういったテーマに感銘を受けて現実において生かしている人も多いんじゃないかな?それは量の大きさが重要であるわけではないし、今の日本は日常という機会に恵まれているから、日常において小さな思いやりを見せている人も多いと思う。加えて保守派に転じるという心理を客観的に把握できてる時点で、それを克服できてる人も多いと思う。だから無理に作品と世界を隔てる必要もないと思うし、否定的に言い合う必要もないと思う。


コメントの投稿





管理人にコメントを送る(コメント欄に表示されません)

URLを記載する場合は「http」の「h」を抜いてください
記事と関係のないコメントは控えてください
カテゴリ
検索
最新コメント
RSS